ハワイでの卵子提供プログラムについて

LA Babyでは、新たな選択肢としてハワイでの卵子提供もご紹介しています。
ハワイでもロサンゼルスと同じく、きめ細かいサービスをご提供させて頂いております。

卵子提供説明会(東京・大阪)開催のお知らせ

LA Babyでは、東京・ハワイ・ロサンゼルスから、患者さまのサポートやご相談窓口を設置しています。
米国の規定に沿って情報管理をし、日本からでもサポートしています。
米国と日本からの、両方からのサポートにより、引き続き、安心でき、技術面や成功率の面でもレベルの高いエージェンシーとして努力していきます。

2017年1月28日午前10時より、HORACグランフロント大阪クリニックで卵子提供説明会を開催します。
<開催日時>
2017年1月28日(土)
開場:午前10時
開演:午前10時50分

<場所>
〒530-0011
大阪市北区大深町3-1
グランフロント大阪 タワーB 15F
TEL:06-6377-8824

詳細・予約は、直接、HORACグランフロント大阪クリニックまで

毎回混み合いますので、参加希望の方はお早目にご連絡ください。

ハワイ提携先クリニック
"Pacific In Vitro Fertilization Institute"

当クリニックは、ハワイで最も歴史があり、1985年から高度な最先端医療を提供し 続けてきた、実績ある不妊治療センターです。 弊社のスタッフは、クリニックと互いに密にコミュニケーションを取ることで、 一つのチームとしてプログラムをバックアップしています。 また、LA Babyでは、ハワイ大学にも認められ、大学とも連携する事によって成功率と安全性の向上に努力しています。 ハワイで行われるプログラムは全て、ハワイ州の法律と米食品医薬品局(FDA)の 規制に基づき行われますので安心です。 また、料金面でも、弊社LA Babyは、当クリニックの唯一の提携先エージェンシーとして、 特別料金を設定して頂いております。 弊社は、当クリニック内にあり、クリニックのスタッフと共にサポートをしていますが、 卵子提供のサポートはLA Babyの患者さまのみとなります。

Pacific In Vitro Fertilization Institute
住所:Kapi'olani Medical Center, Suite 980, 1319 Punahou Street, Honolulu, HI 96826

ハワイプログラム費用のお支払方法

現時点では、米ドルでの銀行振り込みのみとさせて頂いております。 ご質問等ございましたら、お気軽に弊社エージェントまでお尋ね下さい。

パンフレットのお取り寄せについて

LA Babyのロサンゼルスプログラムのパンフレットや、ハワイ卵子提供プログラムのパンフレットをご希望の方は、日本国内に限り郵送が可能です。 パンフレットを希望の方は、電話(310-775-9320)もしくは、メール contact@lababy.us に、お名前と住所、電話番号を明記の上、ご請求ください。 (2011年9月20日)

コンドミニアムでの滞在について

これまでコンドミニアムの道路に面したお部屋に滞在される方々から、車の騒音が気になるというお話を聞いていました。 ホテルに滞在される方々にも、運が悪く、道路に面したお部屋に宿泊する事になり、深い眠りをする事が出来なかったというお話も聞きます。 そこで弊社でご紹介をするコンドミニアムの道路に面したお部屋のベッドルームは、4重の窓を取りつけ、外の音を完璧にシャットアウトしました。 移植後は、特に安静にし、深い睡眠はとても大切です。より良い環境を目指して、最善な状態で治療が出来るよう努力していきましょう。 (2009年4月25日)

 卵子提供プログラムについて
 卵子提供体験談
 お申込み・お問い合わせ
 よくある質問

ハワイ卵子提供